三温糖と上白糖!砂糖の違いは?三温糖の代用方法や用途は?

2016-10-08_123927

スーパーで見かける三温糖と上白糖。どちらも砂糖ですね。

でも…同じ砂糖だけど、色が違う!
上白糖は一般的な料理や飲み物の砂糖として使われるけど、
三温糖は何に使うのだろう?

不思議に思ったことはありませんか?

料理の得意な方は、その違いを把握して、使い分けていますが、
料理はちょっと…という人は、上白糖ばかりを使っていると思います。

実は私もそんなひとり(笑)
とりあえずどんな砂糖でも甘くなればいっか♪と思っています(笑)

でもやっぱり三温糖の用途は何か、どんなものの代用になるかが
気になりますね…私もずっと疑問を抱えてきましたよ。

ここでは

三温糖と上白糖の違い、

三温糖の代用方法や用途について紹介しましょう。

スポンサードリンク

三温糖と上白糖の違いは?

三温糖と上白糖の違いは、色です(笑)
そんなこと、言わなくてもわかるよ(-_-;)と思うでしょうが
色が違います。

実は、この色に違いが隠されています。

三温糖の色は、薄茶色ですね。
砂糖に色がつくのは、加熱されたからです。

たとえて言うなら、カラメルと同じ。
カラメルも上白糖を水に混ぜて加熱することで、色がつきます。

上白糖を作ったあとの糖液からできたものだから
色がついているのです。

では味の違いはどうなのでしょう(・・?

三温糖は、上白糖よりもコクがあり、風味もあります。
上白糖はライトだけど、三温糖は濃い甘味がします。

そう言っても、ほんの少しの大差です。
他の砂糖に比べれば、このふたつは同じようなもの。
それほどかわりはありません。

よって同じように使えます。

三温糖の代用方法は?

三温糖の代用方法は、上白糖の代わりになります。
逆に上白糖も三温糖の代わりになります。

代表的な砂糖は大きく分けて三種類。
三温糖、上白糖、グラニュー糖です。

三温糖が一番甘く、風味があり、
グラニュー糖が、あっさりした甘味と風味で、一番ライトです。

上白糖はちょうど三温糖とグラニュー糖の真ん中です。
くせがないけど、しっかりした甘味があります。

このようなことから、上白糖の代わりに三温糖を代用できます。

三温糖の用途は?

三温糖の用途は、主に料理です。
煮物、つくだににするには最適で、風味を生かした甘味をつけられます。

飲み物にも使えますが、これは好きづきです。
あまり甘すぎるのが苦手、
雑味があるのはイヤという方には向きません。

逆に甘党の方には向いています。
一杯のコーヒーにグラニュー糖のスティックシュガーを
数本入れる人はいいかも。

三温糖のほうが少ない量で甘味を得られるので
向いているかもしれません。

現実に、三温糖で作った角砂糖が売られているのを
見かけたことがあります。

きっと甘党の人のためにあるのですね!

私も三温糖のコーヒーを飲んだことがありますが
おいしかったですよ♪

味にドンカンなのかもしれませんが、甘みはほんのり強いものの
雑味についてはまったく感じませんでしたよ。

本当に普通のお砂糖です♪

おわりに

三温糖と上白糖には、このような違いがあり、用途も違ってきます。

なんだー
同じ砂糖だけど、甘みや風味が違うのだ(*^^)v

私の長年の疑問が、解決しましたよ。

ひとつの家庭で同じ砂糖を二種類置いておく必要はないなと
思うでしょうが
料理にこだわる人は、使い分けてもいいかもしれません。

一般に使われるよう、三温糖は煮物やつくだに、たまご焼き、
酢豚、お菓子作りに使ったらおいしそうですしね♪

栗きんときなんてぴったりじゃない♪
甘味のある料理は、しっかり甘い方がおいしいものですから。

友達の家庭では、砂糖と塩を見分けるために
三温糖を使っているそうです。

これはかしこい方法ですよね(^^)v
私もうっかりしていて、煮物に塩を入れてしまったことが…(苦笑)
あわてているときは、一目で見分けるのは難しいものです…。

このような混乱を避けるにも、三温糖はぴったりですよ。

三温糖の濃いバージョンに、黒糖があります。
これは想像していただいた通り、とても甘く、風味も強いです。

それと比較すると、三温糖は上白糖と同じくらい
ノーマルな砂糖ですよね。

同じように使えるので
ぜひみなさんの家庭でも、三温糖を取り入れてみては?

お値段もそれほど変わらないので、日常使いにはぴったりです。

少ない量で、濃厚な甘さが楽しめて魅力的ですよ。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加