ジェルネイルは爪に悪いの?切りたいとき

2016-10-08_123927

ジェルネイルをやっていたら、爪が折れやすくなった、

爪が痛む、薄くもろくなった、緑色になった…(/_;)

このような声をよく聞くけど、ジェルネイルは爪に悪いの?

と疑問に思う人もいるでしょう。

 そしてジェルネイルをしていても、爪は伸びてきます。

そこで伸びた分の爪を切ろうと思いますね。

でもちょっと待って!切ってはいけません。

ジェルネイルをキレイに長持ちさせるならそれなりのお手入れが必要なのですよ。

ここでは

1.ジェルネイルが爪に悪いのかどうかについて
2.ジェルネイルをきれいに保てるよう、爪を切りたいときの対処法

をまとめました(^^)v

ジェルネイルをしていると爪が薄くなったり痛くなったり
が気になる人はこちらも合わせてご覧ください☝

 

スポンサードリンク

1.ジェルネイルは爪に悪くない!

ジェルネイルをやっていると、爪が薄くなった、

痛んだという声をよく聞きます。

でも爪に悪いものではありません。

ジェルネイルは、爪を保護し、強度を高められると言われています(^^)v

ジェルネイルをやっていて爪が薄くなったりボロボロになる原因は?

ジェルネイルをやっているうちに、爪が薄くなったり、

モロくボロボロになったり、割れたり…する人もいます。

これはジェルネイル自体が悪いのではなく、正しいオフのしかたや、

リフトしたときの対処法を知らないためです。

ジェルネイルサロンでやってもらっても、スタッフの知識や技術不足から、

このような被害を受ける人もいます。

スタッフまかせにせず、自分でも正しい知識を知っておくのが、

ジェルネイルを楽しむためにかかせません(^^)v

ジェルネイルを安全に楽しむときの注意点
せっかくなら安全にジェルネイルを楽しみたいですよね♪

そのために知っておきたいことをまとめました。

・ジェルネイルは爪を1ヶ月休ませて使う

ジェルネイルを失敗して、オフしてまたやって…を繰り返すと、

爪が薄く、モロくなります。一度オフしたら1ヶ月はお休みしましょう。

・キューティクルオイルを使って栄養チャージ

爪を保湿するために、キューティクルオイルを使いましょう。

同時に甘皮や指先のケアもできるので、ジェルネイルを長持ちさせられます(゜゜)


・爪を削らない

自己流にやすりなどを使って、爪を削らないようにしましょう。

適当に爪を削る行為は、爪を薄く、モロくする原因になります。

ジェルネイルは長持ちする反面、落とすのが大変です。

オフするときは信頼できるサロンでやってもらうのが、一番安全です。

・リフトしたらサロンで処置してもらう

リフトしたら、サロンで処置してもらいましょう。

自己流にいじった後では、スタッフもお手上げ状態になってしまいます。

リフトしないためにも、ジェルネイルをやったら

トップコートで保護するのも、長持ちさせる秘訣ですよ。

・爪が健康になるまではジェルネイルをやめる

爪が薄くなったり、モロくなったら、健康な状態に戻るか、

生え変わるまではジェルネイルをやめましょう。

土台である爪がしっかりしていなければ、ジェルをつけてもキレイになりません(゜゜)

ジェルネイルは悪くないよのまとめ

ジェルネイル自体が爪に悪くないことを知れば、

やりたいと思う人は多いはずです。すぐにはがれてしまうマニュキアは、

お手入れが大変…そのデメリットをジェルネイルがカバーしてくれます。

正しくケアすれば、健康な爪を維持できますよ。

2.ジェルネイルで爪を切りたいときの対処法

ジェルネイルの爪を切ってはいけない理由

爪切りでジェルネイルを切っては、絶対にいけません。

その理由は切ったダメージで、はがれやすくなってしまうからです。

長持ちするメリットがあるのに、爪切りを使っては、意味がなくなってしまいます(+o+)

またジェルネイルをやっているのにもかかわらず、

爪切りで短くしてしまうとサロンでのメンテナンスの際、

やりづらくなってしまい、ネイリストに嫌がられてしまうこともあります(゜゜)

爪が伸びてきたらやすりでお手入れする

ジェルネイルが伸びてきたら、やすりで削りましょう。

キレイな形を保ちつつ、爪切りと同じく、爪を短くすることができます。

ただやすりのケアは爪切りよりも時間がかかります。

こまめにお手入れすれば短時間でできるので、ぐんとラクになりますよ。

形を意識しながらやすりをかけましょう(^^)v

ジェルネイルをキレイに長持ちさせるための工夫

ジェルネイルをやって、爪が伸びてきたと思ったら、トップコートを重ね塗りしましょう。

ジェルネイルのはがれを抑え、長持ちさせられます。

また黄ばみを防ぎ、キレイにキープすることができますよ(^^)v

ジェルネイルの爪切りまとめ
ジェルネイルは1ヶ月程度キープできるメリットがあります。

マニュキアは1週間ごとのお手入れが必要なことを考えると、すごくラクですよね。

ただ爪を切っては、せっかくのジェルネイルも台無しです。

どうお手入れをしたらいいのかわからないときは、事前にネイルサロンのスタッフに聞きましょう。

また自分でお手入れするときは、トップコートを使い、やすりを使って短くしましょう。

この2点はジェルネイルの最低限のルールと、覚えておきましょうね(^^)v

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加