高速道路が120kmへ!?いつからどこが?

2016-10-08_123927

早さは便利さ

確かに現代は時間が貴重なものとなっています。

以前より早い速度の乗り物
そして早い情報の入手

これらは便利なもので嬉しいですよね!

一方でコンビニなどでは、その早さ 便利さが売り
になっている一方
「待てない自分」がいるのも事実です。

コンビニでならんでいると、前の人が財布から細かい金額
例えば121円のお金を100円と20円とを取り出し
そして最後の1円を取り出すのにさらに10秒かかって
見つからないなぁ 見つからないなあ
と言っている。

それを見ていると、
「早くしてくれないかな~」

とか

「何モタモタしてるんだろう」

と焦る自分がいることに驚きます。

たった10秒が待てない。

情報の入手がこれだけ早くできて
宅急便がこれだけ早く届けられる

アマゾンなんてメチャクチャ早いですよ、配達が。

アマゾンプライムに入っているとさらに、その便利さの
恩恵を受けることができます。

しかし、それでも焦る自分。

そして、ちょっとしたことでクラクションを鳴らす運転手。

車幅を狭めて、威嚇するトラック。

昔の漫画で車田正美さんが描いた
「リングにかけろ」 っていうボクシング漫画がありました。
略して「リンかけ」
この中に香取石松 という、キャラクターがいたんです。

その香取石松が、相手が鼻息荒く彼に対して殴りかかってくるときの
石松のセリフはいつもこうでした。
「慌てるんじゃあねぇ どサンピン!」

意味がよく分からないがスカッとする名台詞でした。

私なんか、石松に言われそうです。
コンビニのレジ待ち 10秒も待てねぇって?
馬鹿野郎っ 慌てんじゃあねぇ どサンピン」ってね。

まぁ、今の時代 単なる変わり者になるでしょうが。

う~ん、早さ=幸せ とはまた別のようです。

話が長くなりました。

今回は高速道路が120kmになるというニュースが流れました。

怖いなぁ というのが感想です。

恐らく、普通車線80kmは100kmで走らないと逆に危ない

という現象がでてくるでしょうね。

追い抜き車線は120kmから130km場合によっては
140kmを出さないと前後の車両の状況によって
却って危ないことが出てくるのではないでしょうか。

さて、本題です。

スポンサードリンク

高速道路はいつから120kmになるの?

引用:日経新聞さま

2017年以降に新東名と東北道で110キロへの引き上げを試行した後、全国の高速道で見直しを進める。

とのことです。
まずは2017年からということです。
そして
とりあえずは110kmで一部高速にそれが導入され
次に全国が110kmになる。

そして最後が120kmになるのかな?

そのころは自動運転も出てきて、その中でもスマフォを触りながら運転は車任せ
便利なのにさらなる忙しい時代に突入でしょうか。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加