左小指に男性が指輪をする意味は?

2016-10-08_123927

左小指に指輪をつける意味、男性女性で意味が変わる?

気になる男性や女性が小指に指輪をつけていたら
「この人の今の気持ちってもしかして彼女募集中?」
そんなドキドキもしてくるでしょう^^

小指に指輪をつける男性を多く見かけるようになってきました。
勿論、女性もいらっしゃいます。

左につけるか右につけるかで意味は変わってきますが
女性と男性でも意味合いが変わってくるのでしょうか?

それぞれ見ていきましょう。

スポンサードリンク

左小指に指輪を男性がつけている意味

この場合、その男性は何を願っているのでしょうか?
この指輪はピンキーリングとも呼ばれていて
チャンスや恋を引き寄せ、願いをかなえるもの
とされています。

ですので、その男性は
何かチャンスを引き寄せたいと思っている
と考えることができま行われていましたす。

もしかすれば恋かもしれません。

そのときは、彼女を無意識に探していることも多いにあり得ますね!

左小指に指輪を女性がつけている場合の意味

女性の場合にも、男性と同様に何か願い事を持ちながら
ピンキーリングを小指につける場合と、ファッションの1つとして
つける場合があるようです。

やはり、左小指につける方が多いのは
周囲がそうしている今のファッションと同時に
小指にリングをつけることで指が細く美しく見えるから
という理由もあるようです。

右小指と左小指につける指輪の意味の違い

右手と左手には意味があるといわれていて、右手はアピールする、権力をみせる、よく見せる
といった特徴を持っていて、左手はチャンスを得る 期待を込める 引き寄せる
という特徴を持っているそうです。

ですので右手小指に指輪を付ける場合、【自分をよりよく美しく、魅力的にアピールしている】ことになります。

左手小指に指輪を付ける場合【恋や仕事での成功、チャンスや出会いなどを引き寄せよせる力を借りている】

両方の指に同時につける人は少ないと思いますが
両方につける場合には、そのどちらも欲しいということになりますね。

左の小指にピンキーリングは男性と女性どちらが多い?

もともとは、ファッションの意味もあっておしゃれ感覚で女性がつけはじめたのが日本でははじめのようです。

その後、男性雑誌のモデルさんなども左の小指にピンキーリングをつけはじめました。

ファッションやおしゃれ感覚が強いのは女性のほうがまだまだ圧倒的に多数をしめていますから、女性のほうが左小指に指輪をつけていることが多くその大多数はファッションの要素があり一言でいえば【おしゃれができてチャンスを引き寄せるアイテム】
と言えるのでしょう。

まとめ

左小指に指輪をつけるということは男性の場合には、ファッションもさることながら、女性に比べれば「何かを引き寄せたい」と思う気持ちは強いかもしれません。

気になる男性が指輪をつけていたらそれとなく聞いてみたり、共通の知人に聞いてもらっても
いいんじゃないでしょうか。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加