最短でゴールド免許になるには?点数はどう関係する?

2016-10-08_123927

ゴールド免許。なんて素晴らしい響きでしょう (* ̄ ̄ ̄ ̄ー ̄ ̄ ̄ ̄)フッ
免許取得者ならやっぱりゴールド免許がいいですよね。

できるなら最短で狙いたい!

「ゴールド免許って5年間無事故でしょ?」 (・_・?)
点数ついちゃったよ」 (ノд-。)クスン
「次はいつ取得できるんだろう?」 ヽ(~~~ )ノ ハテ?

こんな人いらっしゃいませんか。
なんとなくゴールド免許のことは知ってるけど、
最短で取得するにはどうしたら良いのでしょうか。
初めて免許を取得してから最短でゴールド免許になるパターンと
既に免許を取得していてブルー免許からゴールド免許になるパターンを考えてみましょう。

スポンサードリンク

初めて免許を取得、最短でゴールド免許取得を目指す

ゴールド免許の条件として5年の間は無事故、無違反で点数がついてはいけません。
初めての免許取得ではグリーン免許から始まり、3年後に初回更新でブルー免許になります。

その2年後には通算5年になりますが、この時点では免許の有効期限は1年残っています。

通常は免許更新時にしかゴールド免許は付与されませんが、別の種類の免許を取得すれば新規取得として新しく免許証が発行され、ゴールド免許になることが可能です。

また、原付の免許でもゴールドまでの5年間に通算されるので16歳で原付を取っておけば21歳最年少の21歳でゴールド免許を取得することができます。
もちろんこの期間の間に点数の付く事故、違反をしてしまうと初免許取得から5年でのゴールド免許は取得できません。

なので、次のブルー免許からゴールド免許を目指す方法になります。

ブルー免許から最短でゴールド免許取得を目指す

モデルとして誕生日が11月1日で有効期限が平成26年12月1日の人の場合で考えてみましょう。

まず、無事故、無違反でなければならない5年間というのは更新の年の誕生日の41日前から過去5年と40日内になります。
つまり平成21年9月21日から平成26年9月21日まで無事故、無違反でないとゴールド免許を取得できません。

もし、平成21年9月21日に点数の付く事故、違反をすると、平成31年までブルー免許になってしまうので、
約10年も待たないとゴールド免許を取得できないことになってしましまいます。

このままゴールド免許の条件を満たすまでジッと待つのは長すぎますね。
ですのでここでも新しい別の免許を所得する方法を使うと、更新時期を待たなくてもゴールド免許を獲得することができます。

先程の例で言うと、平成26年に更新した後(違反から5年と40日経過した後)すぐに新しい免許の交付を受けたらゴールド免許を最短で取得すつことができます。

つまり最短でゴールド免許取得の裏技とは?

ズバリ5年間の点数条件を満たしたらすぐに新しい免許を取得しろ!
この一言に尽きます。
ただ、注意すべきことはATからMTにしたなどでは免許証の新規取得はできません。
既に取得している免許の上位免許を取得する必要があるので時間もお金もかかってしまいます。
ですので結局は常に安全運転を心がけておとなしく免許更新を待ったほうが良さそうですね ヾ(;´▽`A“アセアセ

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加