金縛りとは!理由は?金縛りで息ができない。雑音が聞こえる

2016-10-08_123927
スポンサードリンク

金縛りとは

金縛りになったことありますか?
金縛りになると、意識はあるのに体が動かなくなるんですよね。
すごく怖い気持ちになりますよね。
では、そんな金縛りとは一体なんなのでしょうか。
意識はあるのに、体は動かない
意識は運動するのに、体(物質)は運動していない(停止している)。
体はあくまでも客体に過ぎず、
意識だけが覚醒している状態…
死んだときも同じようなことになるのでしょうか。
輪廻転生といった考えからも、やっぱり意識と体(物質)は別物であって
完全に死亡したときは、意識が体から分離することになって、
またその意識は、ほかのモノを客体として、存在することになるというような…
そう考えると、金縛りとは体と意識の分離、
すなわち、死の予行練習みたいなものかもしれませんね。
哲学的に考えてみました。

金縛りの理由

金縛りの理由って一体何なのでしょうか。
何事にも理由があるように、金縛りの理由も必ずあるはずです。
ことわざで言えば、「火のない所に煙は立たぬ」でしょうか。
人によっていろいろあるかもしれませんが、
私の経験上考えうる金縛りの理由を言うならば
やっぱり「疲れている」の一言に限ります。
寝不足だったり、ハードな運動をしたり、一日に12時間以上も勉強したり(学生の時にしたことがあります。)、
そんな時に布団に入れば、ほとんどの確立で金縛りになるんですよね。
肉体的にも、精神的にも疲れがたまっているのかもしれません。
しっかり休みなさいと体が心に伝えてくれているのかもしれませんね。

金縛りで息ができない

昨晩に金縛りになりました。
大学時代には毎日なっていた時期もあったので、金縛りを怖いと思ったりはしませんでしたが
いざ、なってみると…
怖かったです(笑)。
キーンって耳鳴りがして、体が動かなくなって、息苦しくなって…
そうです。
金縛りで息ができなくなってしまったんです。
自分が死ぬんじゃないかって思うぐらいにすごく焦りました。
この感覚は金縛りを経験したことのある人ならば分かると思います。
でも無理に体を起こそうとはしないでじっとしていれば金縛りで息ができないなんてこともないそうです。
でもそれがなかなか出来ないんですよね。
実際に金縛りになったときとても焦ってしまうんです。
なので、次こそは金縛りを受け入れられたらと思います。

金縛りの雑音

金縛りになると、耳鳴りがすることってありますよね。
「キーン」とか、「ピー」とか
他にも「ザ―」って聞こえたり、文字では表せない雑音が聞こえてくることも…
金縛りで雑音が聞こえたという体験
自分にはあまりないのですが
友達がその体験を話してくれました。
その子の話が1時間近く続いたので、簡略に述べますと、
「キーンって耳鳴りがした後、渋谷の駅前に立っている時に聞こえる雑音がした。」
とのことです。
果たして、雑音を特定するのができるのかと、まず最初に考えてしまったのですが、
それは置いといて、渋谷って確かにいろんな音が聞こえてくるんですよね。
あれは確かに雑音というにふさわしいものでないでしょうか。
金縛りで雑音か聞こえて来たら、自分だったら相当怖がるかもしれませんね。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加