えっ!?剛力彩芽が活動休止!?2ちゃんねるで吹き出すウワサの真相は?

2016-10-08_123927

ネットの巨大掲示板といえば、2ちゃんねる

匿名の怖さで、歯に衣を着せないどころか、

ほとんど誹謗中傷レベルの過激な書き込みと、

それを煽るユーザーで、もはや、サブカルチャー並みの市民権を得ている

、ネット界の裏情報とも言われています。

その、2ちゃんねるで、「剛力彩芽が、無期限活動休止!」と騒がれている、

という情報が入ってきました!
これは、放置できない!と、早速調査に、2ちゃんねるをチェック!

しかし、詳しーく調べてみると、

特に剛力彩芽事務所側からの活動休止などのコメントはないようです。
どうやら、2ちゃんねるにありがちな、誤報の1つだたみたい。

なんで、こんなうわさが広まったのか?というと、

発端は、剛力彩芽さんが出演した映画、

「ガッチャマン」の興行成績が振るわないところから始まったみたいです。

この映画に関する、2ちゃんねるの「剛力バッシング」は、かなり、すごいです。

「剛力彩芽が出ているだけで、見る気がなくなる」
「なんで、剛力彩芽を起用するのか?事務所のゴリ押しでは?」などの、

激しい批判が相次いでいるようです

はては、「ガッチャマンがヒットしないのも、剛力彩芽が出演しているから。」

と、あたかも、

「剛力彩芽さんの出演が興行成績を下げている」

かのような意見まで飛び出して、

これには、剛力彩芽さん自身もショックを受けて、かなり落ち込んでしまったようです。

一時は、食事がとれないほどにダメージが大きかったそうです。

健康を心配した事務所側から、

「2ちゃんねるは見ないように」と注意されたのに、

剛力さんが、どうしても気になって、閲覧を止めないため、ついに

「ネット禁止令」

が出されたことを、2ちゃんねるにありがちな伝聞のミスなのか、

「活動休止令」

という話になってしまったようです。

映画「ガッチャマン」にしても、興行収入が低いということで叩かれていますが、

映画化されたことで、今後、二次利用による収益が見込めるのだということで、

赤字というわけではないようです。

批判はあるものの、これからの収益の上がり方によっては、

次回作の可能性も残されているし、

まだまだ、剛力彩芽さんの活動休止はなさそうですね。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加