カメムシ退治のハウツー…カメムシを家に入れないための予防ってできないの?

2016-10-08_123927

satrendy-kammemusi-taiji

虫が苦手で、大嫌い!という人にとったら、
カメムシに家の中に入ってこられること

「そのものを何とかして退治できないか?」

は、気になるところだと思います。
根本を断つという言葉がありますが
「発生しないように、隠れるところを根こそぎ片づけられないか?」
と考えたくなりますよね。

しかし、結論から言うと、

カメムシの発生場所
や、
隠れ家になる場所

 をなくすということは現実的ではありません(泣)

今回は、

1.カメムシ退治や根絶が難しい理由
2.都会で土足で潜り込んでくる悪いヤツ

の2つに関してお話していきます。

1.カメムシ退治や根絶が難しい理由

カメムシは
・種類が多く
・生活圏がかなり広い昆虫なのです。
・雑草をすみかにするものから
・野菜や果物を餌にするものまでいて
・殺虫剤の効きにくい、
・本格的に退治するなら農薬を使わないと無理
という厄介な虫ですから、全て退治することは
相当難しいといえます。

(ゴキブリに似ていますね。雑食性でどこにでも住める)

もし、農薬を使うとなると室内や、お子さんの過ごす場所には、
ちょっと、考えものですよね。

2.都会で土足で潜り込んでくる悪いヤツは、外にいろっ!OUT!

都会で大量に家の中にもぐりこむ事件を起こす、
マルカメムシは、クズという植物を生活圏にしています。

自然が残った土手や山などが近くにあるところでは、
マルカメムシが発生しやすいと言われています。
ということは・・・・^^;
・「家の裏に山がある」
・「家の裏が土手」
といった環境の場合、カメムシが越冬の為に家に
もぐりこんでくる可能性が高いです。

こうなると、
「入ってこられないための予防策」
が重要になってきます。

(じゃあどうするの?)

最近は、DIYショップなどでも
カメムシ退治用の忌虫剤を販売しています。

まずは、これらを窓など、開口部や、カメムシに入られたことのある
建物の部位にしっかり吹き付けておくことです。

次に、室内で集団越冬しているカメムシを見つけて退治するときには、
凍らせて処理するタイプの殺虫剤を使いましょう。FREEZE

処理後、忌虫剤をスプレーしておけば、次にやってこられる可能性は低くなります。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加