ネットで新年の挨拶の例文を探すには?

2016-10-08_123927
スポンサードリンク

新年の挨拶例文はどうやって探す?

普段から筆不精な人にとっては、年賀状の短い新年の挨拶ひとつでも、苦手意識が先だって、なかなか苦になるもののようです。

とはいえ、大人になってから改まって、年賀状の書き方を尋ねるのも、恥ずかしいですよね。

こんなとき、適切な例文があると、とても助かります。

マナー集のような本も、図書館や書店で手にすることもできます。忙しくて、ゆっくり本を読む時間もない、という時ならば、

「新年 挨拶 文例」などのキーワードで検索をかけてみるのも良い方法です。

最近は、ワードやエクセルなどにそのまま使えるテンプレートになっているものも多くなっています。

新年の挨拶+αで近況を伝える方法

年賀状は、旧年中のお付き合いに感謝し、変わらぬお付き合いをお願いするもの。

とはいえ、遠くにいらっしゃる古いお友達などは、季節のお便りのやり取りだけ、という関わり方になっていることも少なからずあることでしょう。

そんな時には、旧年中の近況を短く添えて、報告するようにすると、様子が分かって相手にも喜ばれます。

転居、結婚、出産などはもちろん、お子さまの様子などを、後から手書きで書いて添えるのもいい方法です

例えば、

「あけましておめでとうございます

旧年中は、大変お世話になりました。

新たな家族を迎えて、本年はより一層の努力と、躍進の年として参りたいと思います。

本年も、変わらぬご厚情とご支援をお願い申し上げます。」

などの、定番の文章に、

「結婚しました」

「パパ&ママになりました!長男○○、×月×日誕生!」

「転居しました、お近くにお寄りの際は、ぜひ、お立ち寄りください。」

などのメッセージを小さな字で添えてもいいでしょう。

圧力を感じさせるような言葉は載せないで!

1年の計は元旦にあり!といわれるように、新年は、新たな決意や目標を立てるときでもあります。

ご自身が一生懸命に、プランを立てる分には良い事であり、人に宣言することで背水の陣を敷くという方法は、モチベーションを上げるにも役立つでしょう。

しかし、他人に向けてそれをやってしまうと、プレッシャーを感じさせてしまい、せっかくの年賀状が圧力めいた印象になってしまいますから、注意しましょう。

特に、「早くママになってね」等の、お子さんの出産を期待するような言葉は、絶対にNG!

デリケートな問題ですから、そっとしておくのが正解です。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加